今も低くとどまる〈外国にルーツを持つ〉中学生の高校進学率

日本全国の高等学校進学率は、過去20年を遡っても95%前後となっており、
中学卒業生徒のほとんどが高等学校に進学していますが、
兵庫県内で暮らす外国人(韓国朝鮮籍をのぞく)の中学生の全日制高校への進学率は
著しく低いと言われています。

「あたりまえに」将来の夢を描けるように!

外国にルーツを持つ子どもが、高校進学を断念する理由はさまざまですが、
経済的な理由が大きな位 置を占めています。
私たちは、外国にルーツを持つ子どもを対象とした独自の奨学金
「定住外国人子ど も奨学金」を通じ、彼ら彼女らに高校進学のチャンスをつくり、
将来の夢を描けるようにしたいと考えています。

奨学金の概要

奨学金事業のしくみ

実行委員会は、奨学金の支給に加えて、さまざまな支援・サポートを行います。
ご寄付をいただいた支援者の方々には、年3回発行するニュースレターで、
奨学生の近況や活動報告をお伝えします。